top of page
  • 執筆者の写真leje-hakata スタッフ

バカラの遊び方&ルール


バカラとはカジノの王様と呼ばれるカードゲームです。勝負の勝敗、決着が決まるスピードが速く、カジノ経験者に好まれます。ゲーム性もシンプルでカードの合計数字の一桁が「9」に近い人が勝ちです。アジア圏では最も人気のあるカードゲームで、日本人でもカジノ経験者であれば一度はやったことがある人が多いゲームです。シンプルですがスリルを味わうことができますよ。ザ・脳汁ゲームです😎😎



----バカラの簡単なゲーム説明----


バンカーかプレイヤーどちらが9に近い合計数字を出せるかを予想してお金を賭けます。自分の予想が的中したら賭け金分配当を得ることができ、逆に予想が外れれば掛け金が無くなってしまいます。



-----バカラのカードの数え方-----


バカラのカードの数え方はブラックジャックとよく似ています。A(エース)は1点、10とジョーカー、クイーン、キングなどの絵柄カードは0点です。

これら以外の2から9のカードはそのままの数字として数え、合計値を計算します。足した数字が10以上の2桁になった場合は1の桁で勝負を行います。例えば合計が11の場合は1、18の場合は8です。


いざ!LET'S play!!

プレイヤーとバンカーどちらが勝つか予想して、ベッティングエリアにこの勝負にかけるチップを置きます。この時引き分けに賭けることもできます。


ベッティングはカジノディーラーからの「no more bet」(締切です)という合図があるまで行うことができます。ベットが締め切られたらバンカーとプレイヤーにそれぞれ2枚ずつカードが配られます。 このように勝負は プレイヤー対バンカー の間で行われます。この2枚の合計が合計点数になります。上記でも説明した通り9に近い方が勝利します。


カードが行き渡ったら裏側で伏せられているカードをオープンします。この際掛けてるベット額によって自分でカードを絞れます(曲げたり破ったりラジバンダリ)

オープンしたカードの数字を合計してみましょう。3と6、4と5など2枚の合計が9であれば最高の手札です。逆に10とキング、ジャックと1など点数の低いカードだった場合このままでは負けてしまいます。ですがカード追加条件を満たしている数字ならもう一枚カードを引くことができます。(俺のターンドロー的な)


お互いの合計数字が8か9であればその時点で勝敗が決まりますが、特定の数字であった場合カードをもう一枚加えることができます。例えばプレイヤーの場合合計数字が0から5だったときは両者に1枚ずつ追加されます。一方バンカーは合計数字が0から2場合に両者に1枚ずつ追加されます。このように合計数字でカードが加えられるかが決まります。


3枚目のカードが配られた場合ここで勝敗が決まります。合計数字が9に近い方にベットした人が勝利し、賭け金分の配当を貰うことができます!





------まとめ------


という、ギャンブル性の高いゲームとなっております、、、、が!!!絶っっっっ対にLeje博多に来て1度遊んで見た方が面白さは伝わりますので、Lejeの愉快で優しくて可愛いディーラーと楽しく遊んでみませんか??


中洲の一角………いや、一角獣……ユニコーン!!!!


中洲の若松ビル4FF……ファイナルファンタジー……FFならⅩが好きですね!皆さんはどのシリーズが好きですか??


アミューズメントカジノバー Leje博多でお待ちしております♡







閲覧数:25回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page